atelier m

edit edit in admin ขอความคิดเห็น โปรเจคใหม่ Add Shelf
ที่อยู่
5-6-24 Hiranonishi Hirano-Ku
547-0033 Osaka, Japan
ญี่ปุ่น www.atelier-m.com

ความคิดเห็น

この長田の家に住んでいるものです。 周りには会社、工場、倉庫などが並ぶ立地です。 その場所に【違和感なく、カッコ良く】という依頼のもと設計してもらった家です。 見た目はクールな印象ですが、玄関側、内部はお家らしい、 とてもぬくもりのある感じが気にいっております。 また周りには高い会社が立ち並んでおり、日当たりに関しても心配して おりましたが、冬でも十分明るい光を受けるように計算されて設計されていると思います。 今は夏ですが、その日光の当たる庭の芝生がぐんぐん伸びるので芝刈り機で刈りまくって います。
2 เดือนที่ผ่านมา
วันที่โปรเจค: มีนาคม 2016
「柏の家」の設計をしていただきました。 「家を建てよう!」と思い立った時、一生に一度、世紀の買い物だったので色々情報を集めました。 何人ものハウスメーカーの方、建築家の方とお話をさせてもらいましたが予算が少ないこともあり皆さんから「妥協が必要」ということをダイレクトに、遠回しに言われました。 そんな時偶然守谷さんを紹介するサイトを見つけそこには 「夢を叶えましょう」 と書かれていて… 「この建築家さんにお願いしてみたい」 衝動にかられ早速電話をかけ、大阪まで会いに行きました。 とはいえ半信半疑です。 守谷さんは大阪、こちらは千葉。 まともに話を聞いてもらえるのだろうかという不安を抱えての出発です。 実際にお会いして家を建てるにあたっての条件、希望を伝えました。 (受けてもらえるのだろうか?) 不安をよそにあっけないくらい家づくりの仕事を受けていただけることになりました。 ここからが本番です。 限られた予算であることは重々承知しているのでメリハリをつけた家づくりを進めていこうと決心はしていたものの所々で 「やっぱりここはこうしたい」 という欲がでてきます。 その都度守谷さんが持たれている引き出しの中から 「じゃあこうしましょうか」 というアイディアを引っ張り出して提案をしていただきました。 家の正面をサッカークラブ、リヴァプールのホームスタジアムの外観を模したものにしたいという希望を叶えていただきバルコニーの床をグレーチングにすることで一階にも光が当たるようにもなっています。 最終的にロフトもバルコニーにに続くお風呂も実現し全てのドアを引き戸にすることで限られたスペースを有効活用することもできました。 二階に寝転がりこの家に住めて本当に幸せだなあと思いながら高い天井を眺めています。
3 เดือนที่ผ่านมา
วันที่โปรเจค: กันยายน 2013

คำบอกเล่าเมื่อเร็ว ๆ นี้จากทีมบรรณาธิการ homify