印象的な庭に!曲線が美しい彩り豊かな庭の家

Kanako.K Kanako.K
Google+
Loading admin actions …

ご紹介するのは平屋の二世帯のための住宅です。二世帯で暮らすとなると、機能や距離感、配置計画などに注力がそそがれがちですよね。清正崇建築設計スタジオが手掛ける本住宅はお庭もエクステリアも自然と繋がりある豊かでバランスのいい二世帯住宅です。平屋の特徴でもあるゆったりとした雰囲気が二世帯住宅の住まいにも反映されているかのようです。緩やかに繋がる家族の距離感と、印象的な庭、滑らかな曲線のある住空間は心地の良さを感じる事ができます。ちょっぴり隠家的お宿をイメージさせるような、しっとりと落ち着く住空間が広がります。

豊かな自然に包まれたファサード

木々の中から覗くような本住宅ファサードは黒い外壁が周辺によく馴染む落ち着きを感じる雰囲気に。豊かな自然が一層華やかな印象になる外観はモダンな和を感じることができます。玄関アプローチにこぼれた枯葉が周辺環境の自然の豊かさと風情あるファサードを感じることができます。

写真 淺川敏

自然との共生を図る計画に

南北に悠々と伸びる広い敷地には様々な木々が彩る自然豊かな環境。可能な限り既存の樹木配置を活かした配置と既存の蔵を囲うような平面プランになったのだそう。蔵を囲うことによってUの字型のプライベートな中庭がうまれ二世帯の家族間の距離も程よい繋がりのある空間に。            

写真 淺川敏

滑らかな曲線と縁側のある空間

中庭に添って気持ちよく開く縁側のような居場所。ここから眺めるのは子世帯の滑らかな曲線に包まれる白いヴォリュームの空間。単純な形状を持つ住まいよりも滑らかな曲線でゆったりと連続していく各世帯の空間はどこか距離を保ちながらも繋がりを感じることのできる住空間に。柔らかな反射光と、青い空を眺めることのできる空間はリクライニングチェアを置いて寛ぐのもいいかもしれませんね。

写真 淺川敏

視界の広がりを感じる和空間

二間が繋がると12畳以上程の広さのもつ和室空間。二間を連続する開口は景色を区切らず、空間に広がりと奥行を感じることができます。中庭側の通路はシックなトーンを抑えた配色に。通路上部のハイサイド窓が一層コントラストとなって天井の高さを感じる開放感と、気持ちのいい自然光が感じられる明るい空間に。

写真 淺川敏

彩りある豊かな自然を愉しむ

リビングルームからは彩り豊かな自然を愉しめる風景が広がります。既存の形を大事にすることで植栽のバランスに違和感を感じることなく自然がはぐくんだナチュラルな調和あるお庭を愉しむ事が可能に。大きな開口はパノラマのような気持ちのいい眺め。家族、各世帯が集まって過ごすにも、自然を囲むにぎやかな空間です。

写真 淺川敏

 บ้านและที่อยู่อาศัย by Casas inHAUS

ต้องการความช่วยเหลือสำหรับโปรเจคของคุณ? ติดต่อเราได้เลย

Request free consultation

ค้นพบแรงบันดาลใจให้บ้านของคุณ