田園風景の中のモダンな家!夫婦の為の木造二階建住宅

Kanako.K Kanako.K
Google+
Loading admin actions …

結婚をしても、しばらくは夫婦二人の時間を過ごすというのもいいですよね。老後をゆっくり過ごす夫婦の時間も待ち遠しいですよね。もちろん将来を見据えた住まいの事や住環境を考えた暮らし方。身軽なうちに二人で育児計画、老後の静かな住環境計画、どちらにしても楽しいはずです。そう、田舎派だという人は必見です。今回ご紹介するのは田園の風景の中に立つ夫婦の家。小野里信建築アトリエが手掛けたこちらの住まいはモダンな雰囲気のk木造住宅二階建て。緑広がる田園に真っ白で四角い建物がポンと立つように、静かな風景によくなじみます。明るくゆったりとした雰囲気を味わえる住環境は日常を豊かなものにしてくれるに違いありません。

スッキリとした外観

敷地は栃木県宇都宮市、田園広がる静かな場所です。前面道路からたっぷりのスペースを持って建つ本住宅。外部とプライベートな空間との緩衝スペースとしてちょうどいい距離感を感じます。車での来客にも対応できそうなほどの安心の広さ。大きな開口が迎えるモダンな外観は周辺の団円風景がよく映えるシンプルさ。二階のバルコニーからは心地のいい風が感じられそうです。

PHOTO 吉村昌也 コピスト

見通しのいい景色のあるリビング

リビングルームからの眺めは見通しのいい田園広がるのどかな風景。外観からも大きなインパクトとなっていた大きな開口と、室内天井の仕上げが外部まで連続性するように突き抜けるような爽快感を味わえそうです。白い壁に天井、床と統一感のある仕上げは温かみを感じる包まれるような空間に。

PHOTO 吉村昌也 コピスト

田園風景を日常に

夫婦二人暮らしにはゆとりの広さを持った住空間。振り返れば対面する眺めも田園風景という、三方向にわたって楽しむことができます。まるで風景の中に溶け込むように穏やかな時間を過ごすことができそうです。ダイニング・キッチンエリアとリビングエリアはスキップフロア床レベルの違いによって連続しながらも空間の視点の違いを楽しむこともできます。比較的長い時間くつろぐリビングから三方の景色を味わえるように、ダイニングエリアが一段低い位置に。

PHOTO 吉村昌也 コピスト

ズレを楽しむ空間に

少しづつ各階をずらすように連続する住空間は緩やかなつながりを感じることができます。階段を数歩上がれば機能の変わる空間、家族の気配や存在を常に感じることができます。階段を上り下りするたびに三方へ広がる田園風景を見通すことも可能でしょう。高齢化しても少しづつ上がるような階段は無理なく休みながら階段を使うことができそうです。

PHOTO 吉村昌也 コピスト

様々な寛ぎ方

家の中で最もくつろぐ時間が長いのはリビングか個室かもしれませんよね。しかしここではダイニングテーブルで過ごす時間も多くなりそうです。リビングフロアとキッチンに挟まれるようなスペースのダイニングスペースは目線が下がったような感覚に。食事をとる以外にも落着きを感じることのできる配置と広がる田園風景はそんな環境を楽しみながら、ワークデスクにも、カフェを楽しむ空間へと活用されることでしょう。

PHOTO 吉村昌也 コピスト

 บ้านและที่อยู่อาศัย by Casas inHAUS

ต้องการความช่วยเหลือสำหรับโปรเจคของคุณ? ติดต่อเราได้เลย

Request free consultation

ค้นพบแรงบันดาลใจให้บ้านของคุณ